2016年08月14日

The Others:7sins

ゾンビサイドでおなじみクールミニオアノットの新作
突如として現れた7つの大罪を象徴する怪物たちと
信仰を武器に戦う特殊部隊FAITH
彼らの戦いをテーマにしたサイコロジャラジャラ ミニチュアどっさりのゲーム
The Others: 7sins
P8135721.JPG

【どんなゲーム?】
メーカー:Cool Mini or Not
デザイナー:Eric M Lang(Blood Rage、クォーリアーズ!、ケイオスインジオールドワールド等)
プレイ人数:2〜5
プレイ時間:90分
ここで買える:http://www.ring-tail.com/shop-description.php?La=J&ID=1470930997
和訳ルール:http://bogem.sblo.jp/article/176357325.html?1474697236

近未来を舞台に 7つの大罪を象徴する化け物と 信仰を武器に特殊部隊FAITHが戦う
街や民衆も守られるだけではなくFAITHと共に悪に立ち向かう
FAITHのヒーロー達は己の悪魔性を操作する事で一時的に力を得るが
これをうまく制御できないと身を滅ぼすばかりか 守るべき民衆を手にかけてしまう事にもなりかねない
このカラプションの管理が非常に重要

モンスター軍団を1人のプレイヤーが操り
それに対して2〜4人のプレイヤーがそれぞれ正義のヒーローを操作して立ち向かう
ミニチュア対戦ゲーム

ヒーロー側がやや不利なようにデザインされているが
マップ上に点在するシティアクションを通じてアイテムを入手する事でパワーアップが可能
だが時間経過と共にモンスターも強化されていくので 最後まで気が抜けない

中二っぽいテーマとミニチュアの悪趣味なデザインが最高


【コンポーネント】

P8135723.JPG
いつものクールミニオアノットって感じ

基本ボックスには7つのミッションが用意されてる
P8135725.JPG
案外少ないなー とお思いかもしれないが
それぞれマップは2種類用意されてて
敵モンスターは軍団が7つ(それぞれ7つの大罪を象徴したもの)
これをランダムに組み合わせる(お望みならば自分のチョイスで)ので
100通り近い組み合わせが
軍団ごとにまったくその性質が異なるので随分プレイ感は違ってくるんじゃないかな

と 言いつつ 基本パックには軍団は2つ
P8135728.JPG
『傲慢』と『怠惰』が同梱されてる

残りの5つの大罪軍団は拡張パックをお買い求めくださいというわけだ

キックスターターで出資した人には全部送られてくるんだけども
P8135760.JPG
(100ドルで小売価格300ドル分がゲットできた事になるわけだけど
お得すぎて何かの間違いなのでは…)

相変わらずミニチュア いい仕事してる
P8135732.JPG

P8135734.JPG

P8135735.JPG

あぁそれと 悪魔軍団に魂を売り渡したくそやろうども アコライト
P8135736.JPG
これもいるので 組み合わせはさらに増えるわけだけど
こいつら それほど極端な性能差はないから あんまかわんないかも







【ゲームプレイ】
ルールブックでは 入門用にはこのステージが良いでしょう
と表記されてたミッション HAVEN'S LAST STAND
P8135740.JPG

スタート地点におりたつヒーロー
P8135742.JPG

ヒーロープレイヤーは1ラウンドにそれぞれ2回ずつターンを行う
ターン中にできることは
・移動
・アクション(戦闘、あるいは災害の除去)
・シティアクション

この3つ

えらくシンプル

する事はだいたい
モンスターをぶっ殺す事なのだけど

たとえばこういう状況
P8135744.JPG
ヒーロー2人にモンスター2体(五芒星トークンはモンスターの攻撃力にボーナスがつく

モンスターの攻撃力は3が2体
P8135745.JPG

ヒーローが3(同じスペースに仲間がいるので ボーナスで+1
P8135746.JPG

攻撃力に等しい数のダイスをそれぞれ振る
P8135748.JPG
爆発をともなうグーパンチはもう一回振っていいの合図

P8135749.JPG
ヒーローが2ヒット 悪魔軍団6ヒット

で ヒーローは5ヒットで死ぬ

悪魔軍団に対してヒーローがおそろしく虚弱
(星マークのコミッショナートークンがあるので本当はヒーロー もう1つダイスが振れるのだけど忘れてた)

モンスター2体を同時に相手にしただけでもう瀕死

なので早急に装備を整える必要がある

P8135752.JPG
たとえばこれだけアイテムをゲットできればそうそう負けない

これらのアイテムはマップ上に点在する建物内でシティアクションを実行する事でもらえたりする
P8135753.JPG
他にも『追加ターン』『回復』『衛星爆撃』などなど ヒーローを援護してくれる様々な効果がある

やー良かった良かった それならヒーローもなんとかなりそうじゃん
とみせかけて 時間がたつほど状況は悪化する

アポカリプストラック!
P8135763.JPG
ことあるごとにこれが上昇し ヒーロー達に不利になる特殊効果がどんどんアンロックされてく
出現するモンスターの数が増えたり モンスターの活動が活発になったり
強くていやーな特殊効果を持つヘルクラブが降臨したりする
P8135759.JPG

あと火災にまきこまれて にっちもさっちもいかなくなったり
P8135755.JPG

超強力なモンスター アバターが出現したり
P8135756.JPG
P8135757.JPG


なんていうか ひどくマゾ向けなゲームデザインになってる
(悪魔軍団側のプレイヤーは笑いが止まらないのだけど)

ところで戦闘判定はダイスなのだけど
多少のリスクを背負うことで これにボーナスをつけることができる
それがカラプション
P8135737.JPG
カラプションレベルを上昇させる事で 一時的にダイスにボーナスが付与される
ダイスが増えたり 特定の目が出せたり

ただこれに頼りすぎて レベル7をオーバーするとダメージを受けてしまう

モンスターの攻撃でもカラプションレベルは上昇するのであまり頻繁には使えないのだが
これ使わないと太刀打ちできないので 勘弁していただきたい

ちなみにカラプションとは 堕落のことで
邪鬼眼とかダークサイドとかなんかそういう中2っぽいエネルギー

けっこう立ち回りが重要な感じで 運頼みだけではない印象


初回プレイではヒーロー側が 勝手がつかめないまま
なすすべもなく皆殺しになったけど
2回目はけっこういい勝負になるんじゃないかなーとか




【先日遊んだときの様子】
マップ上にばらまかれた ヒーローに悪影響を及ぼすトークン
IMG_3862.jpg

火災とモンスターにまきこまれて身動きがとれないマン
IMG_3861.jpg

強力なモンスター2体に囲まれて一撃で死ぬマン
IMG_3865.jpg


ヒーローがとにかくつらいゲーム




追伸:
先日2回遊んでみました
初回プレイはヒーロー側を悪魔軍団がなぶり殺しにするゲームになってましたが
2回目の時は悪魔軍団が敗北しました
というのもアップグレードカードが非常に重要ですこのゲーム
何枚でも装備して構わない 効果は全て適用
このルールがあるので アップグレードカードを4〜5枚装備するだけでめちゃくちゃに強化される
初回はこの重要性をあまり理解していなかったので 裸で悪魔軍団に突撃して一撃で死ぬ みたいな調子で
2回目はアップグレードカードをかき集める方向に動き 結果悪魔軍団は敗北

ところでこの手のゲームは 所有者が悪者を操作しがちなところがありますね(ラストナイトオンアースとかも

追伸3:
遊びたい という友人に応えてゲーム会に持っていく
Cs45EbSUMAAD2kl.jpg
モンスター軍団はいつも通りぼくが操作して皆をいじめる
Cs45EVXUIAAf6YK.jpg
初プレイのヒーローが多かったものの
順調にミッションをクリアしていき最終局面へ
Cs45Ed8VMAEjQht.jpg
ヒーロー1人がモンスターで圧殺されるが
シティアクション:衛星爆撃を駆使し ミッションターゲットのモンスターを殺処分
ヒーローの勝利
ユーロゲームのスマートさは無いんだけど ドラマ性は高い気がするんだよな この手のゲーム
やっぱこういうゲーム大好きだわ自分
posted by しみ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176468925
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック