2016年08月27日

the others 7sins のフィギュアに色塗った

DSC04247.JPG
ミニチュアを扱うボードゲームの類は一部の例外を除いて
ミニチュアは成形色そのままというかプラスチックそのまんまで
造形はかっこいいけど色無しってどういうことだよ
ってのが普通なのだけど これは色を塗る楽しみを残しておいてくれてるんだね
まじで

自分で色を塗ることで愛着がわくっていうか 面白さにゲタを履かせられるっていうか
面白くなかったとしてもかっこいいミニチュアが残るから っていう言い訳がたつからね
キックスターターで面白いかどうかまったくわからないゲームに出資しちゃっても安心なんだ

いやクトゥルフウォーズとアザーズは面白いけどな!面白いぞ!
少なくともクソゲーではない!

ということでThe Others 7sins のミニチュアに色塗った話
COOL MINI OR NOTの出すゲームは大抵ミニチュアがついてて
それがまたけっこうイイ感じなんだ

thumb_IMG_3865_1024.jpg

thumb_IMG_3861_1024.jpg

こいつらを中性洗剤を入れた水と一緒にボウルにざぶん
しっかり乾燥させてサーフェイサー1200をブシュー
これで絵の具の食いつきがよくなる(らしい

スプレーの吹き方は”げんしけん”で覚えました

これに基本になる色を筆でぺたぺた塗る
thumb_IMG_3902_1024.jpg
うじゃうじゃと生えた触手が邪魔くさくて奥が塗りにくい

ケツがプリプリしている
thumb_IMG_3903_1024.jpg

thumb_IMG_0987_1024.jpg

ぼくは”シタデル”っていう塗料を使ってますが
”ファレホ”や”アーミーズペインター”なんかも良いという話を聞きます

乾燥したら次の色をのっけてく
thumb_IMG_3922_1024.jpg
色の境目になる所は あらかじめ水で少し湿らせておいて
そこに絵の具を置いてくと滲むので これを利用してグラデーションっぽく

他のミニチュアにも
thumb_IMG_3905_1024.jpg
(ちょっとキャラを分けようと 微妙に変えて塗ってる 蒙古斑のあるヤツとか)

牙とか細かい部分を塗る
thumb_IMG_3923_1024.jpg

thumb_IMG_3907_1024.jpg

で ”シェイド”をぶっかける(シャバシャバしたインクみたいなやつ)
thumb_IMG_3924_1024.jpg
細かい部分にたまって そこで乾燥するので 陰影が強調されてイイ感じになる

thumb_IMG_3909_1024.jpg
シェイドはぶっかけただけで急に立派になるのですごい好き

thumb_IMG_3892_1024.jpg

やはりケツがプリプリしている
thumb_IMG_3891_1024.jpg

やや明るい色を乗せて陰影をより強調する
thumb_IMG_3926_1024.jpg
絵の具を含ませたブラシをいったん布とかで拭って 微妙に絵の具が残った状態にして
ごしごし擦り付けると ミニチュアの出っ張った部分にだけ絵の具が付着する

ミスターカラーの”トップコート”を吹いてほぼ完成
thumb_IMG_3933_1024.jpg

ベースにタミヤの”テクスチャーペイント:路面”を塗ったくって
マスキングテープを使って道路っぽい模様を描く
thumb_IMG_3915_1024.jpg
(対比がおかしくなってしまったが モンスターなんだから多少でかくてもいいだろう…)

なんでこいつ卵の殻かぶってんの? と聞かれがたが ガラスだよ!
thumb_IMG_3890_1024.jpg
(サーフェイサーを吹くときに横着して手袋をしないと 爪が灰色になるよ)

で こうやって色を塗るとね ゲームがおもしろいかおもしろくないかとか
そういうのはもう些細な問題だよね

The Others 7sinsはおもしろいけどな!
英語とくいでもないのにルールブック和訳して!
カードに自作の日本語化シールを貼って!
ミニチュアに色塗って!
天狗のゲタみたいの履かせちゃってるから 客観的な評価なんかぜんぜんできねーけど!

でもBGGでけっこう高評価ですよこのゲーム
(ミニチュア サイコロ バイオレンスなテーマ キックスターター これらが揃うとBGGの評価も大きくゲタを履かせたものにな)

ドイツの洗練されたボードゲームに比べると大味な所はあるんだけど
不思議と面白いんだよなぁ この手のサイコロじゃらじゃら振るゲーム
実際遊んでけっこう盛り上がったし ボクは好き

(ゼノシフトは完全にマゾ向けの劣化ドミニオンだったけどな……
苦労して和訳した っていうゲタを履かせてもちょっとゲームとしてどうかとおもうレベル)
posted by しみ at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 塗装
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176642930
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック