2016年09月12日

Thief's market(盗賊市場

仕事を終えた泥棒となって
盗品の山分けをするが
盗品の数は皆で割り切れず その利用価値もばらばら
DSC04317.JPG


【どんなゲーム?】
6つの面にそれぞれ異なるお宝が記された専用ダイスを振って
プレイヤーはそれぞれ望むだけお宝を分け前として取るが
欲張って取りすぎると他のプレイヤーに丸ごと持ってかれる

皆が納得するであろう 絶妙なラインで分け前を取り
これを使ってカードを買う

カードには特殊効果があり
ダイスの特定の目を変えたり
カードを追加で購入したりと
手に入れる事で次のカード購入が有利になったり
直接勝利点が手に入ったりする

これをカードがなくなるまで繰り返し 最も勝利点を獲得したプレイヤーの勝ち


【コンポーネント】
サマリーカード
DSC04319.JPG

ダイスとトークン
DSC04320.JPG

黒いのが勝利点で 黄色は金貨
DSC04321.JPG
金貨はカード購入の際にワイルドとして使用できる

専用ダイス
DSC04322.JPG
宝石 赤 青 緑 白
金貨袋
仮面(勝利点

右のはスタートプレイヤーマーカー

カードはスリーブに入れてもちゃんと収まる
DSC04323.JPG
スリーブはキックスターターの特典でついてきた

カード
DSC04324.JPG
ABCの3つの種類があり 獲得すると特殊効果が得られる
Cが最も効果が派手だが 購入コストも高い

表面
DSC04325.JPG
左側に購入コストがかかれ 効果は下部にアイコンで表記される
効果はすぐ覚えられるが
アイコンがそれほど直感的じゃないものもあって
いっそテキストにすればいいのに


【ゲーム内容】
ダイスを転がして このラウンドの戦利品を決める
DSC04328.JPG

スタートプレイヤーから順に欲しいダイスを取る
DSC04329.JPG

スタートプレイヤーマーカーも欲しければ取ってよい
DSC04330.JPG

中央のダイスを取らずに 他プレイヤーのダイスセットを全て取っても構わない
DSC04331.JPG

他プレイヤーから取る場合は ダイスを1つ 中央に振って戻す
DSC04332.JPG

全員がダイスを1つ以上所持したところで 盗品の分配は終了
DSC04333.JPG

先ほどスタートプレイヤーマーカーを獲得したプレイヤーからお買い物タイム
DSC04335.JPG
手持ちのダイスを消費して カードを1枚買う

この時 すでに特殊効果のあるカードを持っているならばこれを使って買い物を有利に行える
DSC04336.JPG
宝石の目を変えたり 使わない宝石を金袋に変えたりできる

カードは毎ラウンド 5枚まで補充され
Aデッキが尽きたらBデッキが Bデッキが尽きたらCデッキから補充される

つまりどんどん高コストで効果の強いカードが買えるようになる

下家のプレイヤーは残り物を買う事になるので スタートプレイヤーマーカーはけっこう大事


宝石以外の目 金袋や仮面はラウンド終了時に 金貨と勝利点に変換できる
DSC04337.JPG

金貨は次のラウンドから 宝石のかわりとして カードの購入に使用できる
金貨自体は勝利点にはならないのだが 宝石よりつぶしが利いて便利

勝利点はこのダイスで手に入れるか
あるいは一部の勝利点をもたらすカードを買わないと手に入らない

基本的にカードを買うだけでは勝利点にならないのだが
ついつい効果の派手なダイス目を変更するカードなんかを買ってしまいがち


【感想】

完成予定日はあてにならないキックスターター
半年や1年 へたすると3年完成しないなんてのはザラだが
1ヶ月遅れで完成した異例の早さ

そもそもあんまり期待してなかったが 遊んでみたら案外面白い

特に互いの利益をめぐってダイスを取り合う部分が良い
プレイ人数に応じて 割り切れないダイスを使用するので
かならず誰かが1個少なかったり多く取り分をもってったりする

所持するカードによって 欲しいダイスも違ってくるので
後半はより混沌としてくる

カードのイラストにちらほらパロディネタを仕込んでるのも楽しい
ウォルター先生そっくりのオークや 著作権に厳しいランドっぽい男女とか

効果をわかりやすくしようとしてアイコンにしたら 余計にわかりにくくなってるパターンではあるものの
そこはサマリーカードか説明書を見ればすぐ覚えられるのでまぁ問題なし

普通におもしろいと思います
次はカードのサマリーをちゃんと用意してまた遊びたい

追伸:
盗んだお宝を奪い合え!『盗賊市場』日本語版、10月15日発売 http://www.tgiw.info/2016/09/thiefsmarketJ.html
いえーい!一ヵ月後に日本語版が出るぜ!だったら和訳なんかすんじゃなかった!
日本語版出るの早すぎるっつーの キックスターターでキックしたのを手に入れた一ヵ月後に出るって
異例のスピード日本語化だよ

しかもアークライトお得意のクソ邦題ではない!
せめてもっとダサくて うわこれは無いわ って感じなら英語版持ってる俺の勝ちじゃい!ってなるのにさ!

”ねこばばマーケット”とか ”窃盗取引所”とか ”パクってもいいよ”とか もっとアークライトっぽい てめぇふざけるのも大概にしろ!? ってセンスのタイトルをつけてるじゃんいつもはさー

なんで今回に限って普通なんだよ! ロゴもそれほどダサくないし!

という事でみんなは日本語版を買えばいいと思うんだ
「予約ボードゲーム盗賊市場 完全日本語版 (Thief’s Market)」[駿河屋]
http://www.suruga-ya.jp/product/detail/607503581009
posted by しみ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176854501

この記事へのトラックバック