2017年11月26日

FOOD TRUCK CHAMPION フードトラックチャンピオン

DSC05193.JPG

キックスターター発の フードトラック運営ゲーム
ルール日本語訳はこちら



【どんなゲーム?】
多分 映画の『シェフ』から発想したんじゃねーのかな?


フードトラックのオーナーとなって 運営をがんばるゲーム
食材の仕入れ
スタッフの雇用
注文取り
調理
フードトラックのバージョンアップ
表彰

これらを通して評判を得るのがゲームの目的

食材もスタッフも実行したいアクションも流動的で
欲しいものが手に入るとは限らないのが悩みどころ


【コンポーネント】
中箱サイズにきっちり収まっていて好感が持てる
DSC05194.JPG

乗らないで欲しい
DSC05195.JPG

個人ボード
DSC05197.JPG
特に固有の特殊能力があるわけではないが 特定の素材を中心に調理するとゲーム終了時にボーナスが入る

各フードトラックのオーナー
DSC05198.JPG
5つの”スタッフアクション”全てに対応する便利なカード
さすが店長 あらゆる雑務をこなしてくれるぜ

トークン類
DSC05199.JPG
木製っぽい

1勝利点チップと2勝利点チップの区別がつきにくい
DSC05200.JPG

ゲームカード
DSC05201.JPG
これ1枚で
・食材(左
・注文(中央
・スタッフアクション(右
の3役をこなす
(慣れない内はちょっと混乱するが コンポーネントがコンパクトに収まるのと 多分ゲーム性にも関わってきてる)

で アートワークが実に美しい 腹が減る

そのうえ95枚あるカード 全て違う絵が描かれてる(と思う
DSC05202.JPG

キックスターター発のゲームで ミニチュアフィギュアとは違った豪華さ


【ゲーム内容】

まずテーブル中央にカードを8枚並べ”市場”とする
DSC05204.JPG
”食材”や”スタッフの雇用” ”注文”はここから取ってくる

使用したカードは捨て札としてこの市場に重ねられるので
他のプレイヤーの邪魔になるように操作できる
のだが 1枚に3つの要素 他プレイヤーの動向もあるので
正直他人の邪魔をしてる余裕は無いかも



手番に出来る事は基本3つ

・マーケットリサーチ:市場から2枚を手札に加える
・テイクチャージ:オーナーカードを手札に加える
・スタッフアクション:手札から1枚プレイし、対応するスタッフアクションを実行する

スタッフアクションは5種類
DSC05218.JPG
・ドライバー:市場から食材を1つフードトラックに移す
・キャッシャー:市場からオーダーを1つフードトラックに移す
・仕込み:フードトラックにある食材を使って調理
・シェフ:手札の食材を使って調理
・マネージャー:市場からスタッフを1つフードトラックに移す

手に入れたカードは”手札”か”フードトラック”に保持される

手札は基本的にスタッフアクションに使い

リソースとして用いる場合はフードトラックで管理される
(”シェフ”のスタッフアクションを実行した場合にのみ 手札のカードも食材として利用できる)


このゲームの特徴的なシステムとして
手番プレイヤーがスタッフアクションを実行した場合
他プレイヤーも同じスタッフアクションを実行する事が出来る
(手札か雇用スタッフに同じスタッフアクションがある場合のみ)

雇用スタッフがいれば 他プレイヤーの手番中だろうとがんがん作業が進むので
どんどんスタッフを雇いたい
(市場に目ぼしいスタッフがいなかったり
そもそもマネージャーのカードが手に入らなかったり
そう上手くいかないのだが)


基本的な流れとしては

ドライバーを使って
食材を仕入れ(冷蔵庫に入れる)
DSC05205.JPG

キャッシャーで注文を取り
DSC05207.JPG

”仕込み”や”シェフ”で必用な食材を(冷蔵庫、あるいは手札から)使って完成させ
DSC05209.JPG

使った食材の数だけ勝利点が手に入る
DSC05211.JPG

勝利点トークンを1つ手に入れるごとに フードトラックの機能を拡張する事が出来るので
がんがんオーダーを達成したい
DSC05213.JPG
未使用のスロットに乗せる事で その機能が拡張される(別に勝利点を消費するわけではない)

仕入れた食材、注文、雇用スタッフ
最初はそれぞれ2枚ずつしか所持できないが スロットを拡張する事で 最大4枚まで所持できる


オーダー達成に使用した食材が 特定のセットになると ボーナスとして5点が手に入る
DSC05216.JPG
このセットはプレイヤーでそれぞれ異なるので 欲しい食材も自然と違って来る

このボーナス
定期的に発生する”表彰”にオーダー達成が間に合わなければ適用されないので
迅速な調理が要求される

スタッフの雇用や コストの高いオーダーばかり狙っていると これに間に合わない場合があるのだが
それでも雇用も高コストオーダーも達成したいので なかなか悩ましい


【感想】
箱が小さめで アートワークも洒落てて
ほんわか楽しいお手軽ゲームを想像したが

中身はなかなかの重量級

小さな箱にぎっしり詰まってる

随所に創意工夫がみられて よく出来てると思う

(個人ボードに差し込んで 各要素だけを表示させたりするのも美しいが まぁこれはボードがペラいので安定せず 遊んでるうちにぐちゃぐちゃになるのであまり現実的じゃないわけだが)

最初のうちは カードの取り扱いに困惑するが 慣れてくれば
スタッフや食材 オーダー 手札なんかの管理は楽しく
狙っていたカードが他プレイヤーの気まぐれで変動するのもスリリングで良い


で キックスターター発のゲームではありがちな事ですが
一般発売はいつになるんですかね…?

公式HP:https://www.dailymagicgames.com/food-truck-champion/
キックスターター:https://www.kickstarter.com/projects/dailymagicgames/food-truck-champion
posted by しみ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ボードゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181683894
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック